読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョークとジョーク

ことばのリハビリですよ。

mind game

相手の目に触れるかもしれないネットの大海原にこんなことを垂れ流すのも倫理的にどうなのかなと思ったけど、やっぱり今の自分の記録として残したいから書いておこう。もし読んでる人に当事者がいたら先に謝っときます。ごめんなさい。


数週間前に、数ヶ月間の片思いの末にフラれた。ちゃんと相手に気持ちを伝えて玉砕したので、いつの間にか距離をおかれてフェードアウトよりはマシだよなとは思いつつもやっぱり悲しい。告白した時の相手の困った顔と声色を思い出すとしなきゃよかったなと後悔する。よくよく今までの恋愛を思い返してみたら、片思いの末にちゃんと気持ちを伝えたのって初めてだったかも。今まで付き合った人とはなんとなく身近にいたからなんとなく付き合ってた感じがあるし。告白してフラれたらこんな気分になるんだな。付き合ってからフラれるのとはまた違う胸の痛みだ。内側からジクジクと侵食されていくような感じがする。


相手に「○○(僕)とは友達でいたいから今後も友達でいよう」って言われたけど、これって呪いに近いよな。いや実際その人とは下心なしに喋ってて楽しいし、これで縁を切られてはいサヨナラっていうのは絶対立ち直れないからそれが一番ありがたいんだけども、これを言われたらこっちは諦めるしかない。一定の距離感は保証されるけどそれ以上は近づけないバリア。中学、高校の頃に女の子から告白された時、僕もそう言って断ったけど同じような気持ちにさせてしまったのかな。


もっと惨めに必死に食い下がりたかったなと思う。そんなことしても何も変わらなかったんだろうなっていうのも分かる。というよりもその人と数ヶ月いろいろ話をしてるうちに「多分この人とは結ばれないんだろうな」ともぼんやり感じてた。それでもわずかでも期待してしまったんだから僕の負けなんです。あー今思うと一緒にこういうデートしたいなーとか考えてまくってたのが恥ずかしすぎる。でもやっぱり花火とか海とか行きたかったなー。手つないだりしたかったなー。駅で握手してから別れたけど、握手が僕なりの精一杯の下心だった。このくらい許してほしい。


酒に酔って文章書いてるから全然まとまんねーしすっきりしねーや。もうしんどくなってきたしこのくらいでいいか。惨めで情けないけどこれも2016年の僕だ。悪いねどーも。